初冬の岩手山に登る

冬山を経験したくて岩手山5合目まで登ってみた。 前日までの悪天候も回復したが、我々の軽装備では登頂は無理。登山口では気温3渡だったが、登るにつれ積雪も多くなり、風が出てくると気温もマイナス3渡に下がった。この気温になると、通常の手袋では指先が冷たくて思うように動かない(カメラ操作が難しい)。冷たい空気が肺に入ることによるものだろうが、呼吸が辛くなり体力の消耗も多いと感じられた。   ⇒ヤマレコ記録YouTube

コメントは受け付けていません。